プレミアムなブラックサンダーがSNSで人気 「50円というブルジョワの味」「レギュラーとは全然違う」食レポ続々

 有楽製菓(東京都小平市)は、ブラックサンダーシリーズから「ブラックサンダー 至福のバター」を、21日から全国のコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストアなどで発売。人気のブラックサンダーシリーズの新作となる同商品は、 ワンランク上のおいしさを極めたこだわりの「ブラックサンダープレミアムシリーズ第1弾」となる。発売以降、SNSでは購入したという報告や食レポが寄せられており、注目を集めている。

 同商品は、フランス産発酵バターを使用した同社オリジナルのバタービスケットが特徴。香ばしさと優しい食感が楽しめ、噛むたびに口いっぱいにバターのおいしさが広がる。さらにカシューナッツとココアクッキーを配合し、隠し味として少量の岩塩も加えている。1本入りで、参考小売価格は50円(税別)。

 発売日以降、SNSにはネットユーザーによる食レポが多数投稿されており、そこには「ブラックサンダー至福のバターがめっちゃ美味かった!」「バターの香りがすごい」「開けた瞬間からバター全開で美味しかった これに洋酒が効いて甘さ控えめのがあったらもっと最高」「ブラックサンダー至福のバターは太る味しかしない(褒めてる)」などの高評価がズラリが並んだ。

 ブラックサンダーといえば、通常の1本入りの商品の価格が30円(同)。リーズナブルな値段も人気の理由の一つだが、通常よりも高い50円という価格設定でも「たったの50円で、この幸せが味わえるんだぜ…すてきだろ?」「うめぇ。50円というブルジョワの味がする」「これは50円出して買う価値あるわ~ってなるしこのクオリティでこのコスパは実質無料というやつなのでは?」と、好意的に受け入れられている。「50円のブラックサンダーだからレギュラーとは全然違う、奥行きある味わいですww」「プレミアムを謳っているだけあり過去数多あるブラックサンダーシリーズの中でもトップクラスに美味しいです」といった感想もあった。

 プレミアムシリーズ第1弾となり、素材にこだわったリッチな商品といえるが、「ブラックサンダーの至福のバター味を食べたけど、子供舌なので普通の味のが好きってなりました」という人も。やはり、定番の味が根強い人気を誇り、「美味しいけど 普通のブラックサンダーには遠く及ばない 普通のブラックサンダーは味も食感も完成されていることが よく分かる」と改めて通常の品を評価するコメントや、「ブラックサンダー至福のバターなるものがあったので買ったけどうまいけどお高いのよねー ワイなら普通の2個買っちゃう」という書き込みも見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ