「みんな知らないの?」宮崎県発祥のヨーグルッペがトレンド入り 「世界一の飲み物」「見つけたら即買い」など爆推し多数

 11日放送の日本テレビ系の情報番組「ZIP!」で、乳酸菌飲料の「ヨーグルッペ」が紹介され、検索トレンド入り。宮崎県発祥であることなどがネットで話題になっている。

 ヨーグルッペは宮崎の南日本酪農協同(通称デーリィ)が1985年から製造販売している乳酸菌飲料。同番組の中で全国の旬の食材などを紹介するコーナー「いただきます!日本全国うまいもんジャーニー」に、新宿にある宮崎のアンテナショップ「MIYAZAKI 新宿みやざき館 KONNE」が登場、その店内にズラリと並んだ様子が放送された。ちなみに、南日本酪農協同のグループ会社、北海道日高乳業でも販売している。

 ツイッターには、「ヨーグルッペ…が。どげんしたとね?」と突如トレンド入りしたことに驚いた宮崎県人と見られるユーザーのつぶやきのほか、「ヨーグルッペ全国区の飲み物じゃなかったん」「まって、ヨーグルッペみんな知らないの……てか、、宮崎のなの???」「東京の人ってヨーグルッペ知らないんだ 全国共通だと思ってた」といった声が寄せられた。

 「トレンドのヨーグルッペって全国区じゃなかったのかと調べたらスコールも違うらしい」と、同じ南日本酪農協同が78年から製造販売している乳性炭酸飲料の「スコール」の名も挙がっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ