国内で新たに876人が感染 死者は19人 新型コロナ

 国内で28日、新たに876人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。死者は19人が報告され、緊急事態宣言の全面解除後最多となった。新規感染者は東京226人、大阪106人、神奈川75人、福岡66人、埼玉56人、愛知50人など大都市圏で高水準が続いている。死者の内訳は大阪9人、福岡3人、東京2人、茨城、埼玉、山梨、愛知、兵庫でそれぞれ1人。

 国内の感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めて6万7272人。死者は1273人。

 東京の累計感染者数は2万322人。入院患者は前日から146人減り1328人で、うち重症者は1人減って30人。新規感染者のうち20代は63人、30代は46人で、全体のほぼ半数を占めた。40代は31人、50代は35人。感染経路が判明したのは88人で、うち家庭内感染が39人に上った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ