藤井棋聖の地元・瀬戸市で応援ランチ登場

 将棋の高校生棋士、藤井聡太棋聖(18)の地元、愛知県瀬戸市にある「喫茶スマイル」では、王位戦七番勝負第3局が行われる4、5日に一日30食限定で「王位戦応援ランチ」(税込み800円)を提供する。

 同店名物のオムライスから着想したもので、焼いた卵でみそカツと千切りのキャベツを包む“オムレツ”。ご飯とみそ汁、総菜付き。店長の鈴木松子さん(53)は「卵の覆い(おおい=王位)を破ると、大きなカツ(勝利)が出てきます!」と解説。「藤井君のおかげで他県から訪れる人も増え、瀬戸市も活気が出てきました」と感謝を口にした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ