北海道で9人感染、札幌ライブハウス集団感染は計9人に

 北海道と札幌市は2日、道内で新たに男女9人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。このうち8人は札幌市在住で、残る1人は石狩地方に住む40代男性。道内の感染者は延べ1455人(実人数1436人)となった。

 札幌市は同日、同市中央区のライブハウスのクラスター(感染者集団)が3人増えて計9人となったことも発表した。内訳は客8人とスタッフ1人で、年代が非公表の感染者を除き20~30代という。

 この店で感染が広がった恐れのある7月21~24日のライブには、出演者やスタッフを含む80人が参加しており、同市が検査を進めている。

 また同市は2日、繁華街すすきの地区の接待を伴う飲食店の感染者が1店2人増え、24店で計46人になったことも明らかにした。全員が50歳未満で、7割が30歳未満という。

 同市の2日の新たな感染者は、20代女性2▽30代男性1▽年代非公表・女性2▽同・男性1▽年代と性別非公表2-の計8人。同市によると、このうち5人の感染経路が不明となっている。症状が非公表の1人を除き軽症か無症状という。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ