宮城で5人が感染 仙台の高齢者施設でクラスター

 宮城県と仙台市は1日、20~90代の男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち仙台市の4人は、いずれもこれまでに複数の感染者が確認されている市の高齢者施設「台原デイサービスセンター」の利用者で、市はクラスター(感染者集団)が発生したと認定。県内の感染確認は計165人になった。

 市で感染が確認されたのは70~90代の男女4人。郡和子市長はこの日、会見を開き「市内では若い世代だけでなく、高齢者や子供にも感染が広がっている。感染症対策を徹底するとともに、感染拡大地域への移動は慎重を期すことが必要だ」と危機感をあらわにした。同施設での感染者は、利用者と職員合わせて計7人となった(1日現在)。

 一方、県によると、塩釜市内の実家に帰省していた県外の20代男子学生が感染。重篤な状態ではないという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ