「感染拡大している」 東京都、警戒度を最高レベルに引き上げ 

 東京都は15日、新型コロナウイルスの感染状況などを分析するモニタリング会議を開き、感染状況を4段階評価の警戒度を1段階引き上げて最も高い「感染が拡大していると思われる」とした。医療提供体制は上から2つ目の「体制強化が必要であると思われる」を維持した。

 都内の新規感染者数は今月に入ってからほぼ連日、3桁となっており、9日から12日までは4日連続で200人を超えた。14日発表分の7日間平均では173・7人に達し、緊急事態宣言下の最大値の167・0人(4月14日)を上回った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ