冬コミケ中止の悲報に、決断支持の声多数「エアコミケの準備の始まり」と前向きな受け止めも

 この発表を受け、ネット上には、参加を予定していたユーザーからは「涙が止まらない」「心が良い音色を立てて折れました」「賢明だと思うけど、かなしい」などと、悲嘆の声が寄せられている。

 なかには「これも東京の人間の感染者が減らないからだ!いい加減にしてや」との恨み節も見受けられるが、大多数は想定内だった様子で、「どう考えても三密は避けられない」「残念ですが早いご決断に感謝し、ご英断を支持します」「記念すべきc100が無事開催されることを祈るしかない」などの、理性的な受け止めが目立つ。

 ほかには、「ぶっちゃけ来年のGWも怪しいけどな」「コミコンも中止の可能性高いかな」と来年の開催や、他の人気イベント開催も危ぶむ人や、「冬コミケと甲子園がなくなった今年、オタクと高校球児の心が史上最も近い」といった独特な視点の指摘も。

 諦めや嘆きの声に交じり、「さぁ、エア冬コミケの準備の始まりだ」「中止になっても、本は作る!!文化継続の為に!!そしてみんなでエア冬コミケを行う」と、エアコミケへの取り組みに気持ちを切り替える同人作家たちや、「通販で欲しい物ゲットできる確率が増えたと考えたい」と中止のメリットを指摘する買い手の前向きな意見もあがっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ