もう試した?前澤友作氏のカップル診断 「彼女との愛が深まった」「幸せな気持ちに」遊ぶ人続々

 インターネット衣料品通販大手「ZOZO」の創業者で前社長の前澤友作氏が立ち上げた「前澤カップル応援基金」で作った「カップル診断」が8日、インターネット上で公開され、話題を呼んでいる。

 これは、夫婦や恋人などカップルの2人がそれぞれ質問に回答し、その回答の一致度合いで点数を出すというもの。質問には「あなたが一番好きな相手のパーツは?」「相手が一番好きだと思う自分のパーツは?」などがあり、回答後の診断結果でそれぞれがどのように回答したのかがわかる仕組みだ。回答者と交際相手の誕生日や血液型を聞き、互いに正確に知っているかを確認する質問も用意されている。どれだけ回答が一致したかを点数化し、カップルの仲良し度を「満月カップル」「半月カップル」など、月に例えて表現する。

 8日にツイッターで、このカップル診断を「無料で遊べるエンタメ企画」と紹介し、「お二人の仲がより深まりますように」と期待を込めて利用を呼びかけていた前澤氏。その反響は大きく、公開直後にはアクセス集中し「サーバーが反応悪いです 様子見てのんびり遊んでみてください」と詫びる事態になったが、翌9日には「昨日だけで約20万組のカップルが使ってくれてます」と明かし、「昨日できなかった方はもう一度やってみてください!」とPRした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ