休業給付金受け付け開始 厚労省、7月中にも支給

 厚生労働省は10日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、勤務先から休業手当をもらえない労働者向けの給付金について、郵送での申請の受け付けを開始したと発表した。早ければ月内から支給を始める方針だ。

 対象となるのは、勤務先の指示を受けて休業した中小企業の労働者。上限33万円で、休業前賃金の80%を休業日数に応じて支給する。労働者による直接申請のほか、企業がまとめて申し込むこともできる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ