tvk「銀河鉄道999」放送開始でネット沸く! メーテルのシャワーシーンもキッチリOA「さすが」「うっとり見とれてしまった」

 現在のキー局ではまずありえない独特の編成で視聴者を驚かすtvk(テレビ神奈川)で、5日午後11時から漫画家・松本零士氏のSFアニメ「銀河鉄道999」がスタートした。1978年(昭和53年)にフジテレビ系で放送された伝説のアニメが令和の時代に地上波で復活し、同日、ツイッターで「銀河鉄道999」がトレンドに入るなど、ネットが大盛り上がりとなった。

 同作は、人間が体を機械に変え、人類が死なずにすむようになった近未来が舞台。主人公は10歳の少年、星野鉄郎。彼が永遠の命を求めてヒロインのメーテルとともに999号に乗って宇宙を旅するという物語だ。鉄郎の声は、「ドラゴンボール」の孫悟空、孫悟飯らや「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎などで知られる野沢雅子さん。メーテル役はオードリー・ヘプバーンの吹き替えや、アニメ「エースをねらえ!」の竜崎麗香役で知られる池田昌子さんが務めた。

 同枠では先週まで「新世紀エヴァンゲリオン」が放送されており、その後番組が何になるのかを多くのネットユーザーが見守った。5日放送の第1話では、鉄郎とメーテルが999号に乗り込むまでが描かれ、SNSでは「銀河鉄道999懐かしい…」「年齢ばれるけど、子供の時、めっちゃ好きだった」など、“昭和世代”が大騒ぎ。42年前に最初の放送が始まった作品だけに「生まれて初めて銀河鉄道999を観た」という声もあり、なかには「まさか令和に銀河鉄道999が見られるなんて…。tvk最高やろ」と同局らしい編成を絶賛する視聴者もいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ