マスコット2体が下校見守り、和歌山・有田の小学校

 和歌山県有田市の市立箕島小学校で、県警の「きしゅう君」と紀州有田商工会議所の「あり太くん」のマスコットキャラクター2体が、下校する児童たちの見守り活動をした。

 毎月1、15日の「きのくに子ども見守り強化の日」に合わせ実施。知らない人にはついていかない▽知らない車には乗らない-などと防犯を呼びかける看板を掲げ、2体が下校を見守った。児童たちは2体に手を振るなどしていた。

 有田署の菊川智博地域課長は「地域の皆さんと協力しながら、子供たちの安全と安心を守っていきたい」と話していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ