宣言解除なら6月から再開 千葉の県立校

 千葉県は22日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が5月末までに解除された場合、6月1日から段階的に県立校を再開すると発表した。2週間は分散登校とし、その後は通勤時間帯を避けた時差通学とする。

 県によると、分散登校ではクラスを分割し、午前と午後にそれぞれ3時限程度の授業をすることなどを想定。全面的な再開は感染状況を見ながら判断する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ