緊急事態宣言、40知事「効果あった」 権限強化へ4割「法改正必要」 本紙全国アンケート

 一方、緊急事態宣言に伴う外出自粛や飲食店の営業制限に強制力を持たせるため罰則規定を設けるなどの法改正が必要かという問いについては「必要」20人、「必要ではない」3人、「どちらともいえない」22人などと意見が分かれた。

 新型コロナをめぐる政府の対応については10人が「評価する」、22人が「どちらかといえば評価する」と回答。阿部守一長野県知事と川勝平太静岡県知事の2人が「どちらかといえば評価しない」とした。

 各自治体が行っている感染防止策については「新規患者が発生しており、現段階での評価は難しい」とした黒岩祐治神奈川県知事を除く46人が「効果があった」「どちらかといえばあった」とした。

 学校の始業や入学時期を4月から9月にずらす9月入学については、4割近くが「賛成」と回答した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ