大阪で新たに1人の感染確認 累計1774人に

 大阪府は19日、府内で新たに1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。感染経路は不明という。陽性確認の検査件数は381件で、陽性率は0・3%。府によると、4月に感染が判明した40代男性と60代女性について保健所の報告漏れがあり、この2人も含めると、府内で確認された新規感染者数は1774人になった。

 また、すでに感染し、治療中だった70代女性が新型コロナウイルスによる肺炎のため死亡した。女性は院内感染が発生した明治橋病院(大阪府松原市)の患者で基礎疾患があった。府内の死者は71人になった。

 一方、4月の感染確認後、2週間の自宅療養で症状が改善したとして療養が解除された大阪拘置所の30~40代の男性職員3人が、職場復帰のためPCR検査を受けたところ、再び陽性が確認された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ