堺の川にこいのぼり20匹 新型コロナに負けず泳ぐ

 5日は「こどもの日」。堺市堺区の内川・土居川では、こいのぼり20匹が春風に乗って泳いでいる=写真。

 地元の商店街や自治会などが17年前から、端午の節句に合わせて掲げている。例年川の両岸などに約400匹のこいのぼりが泳ぐが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、いったん中止に。しかし、「大勢が集まらないよう、少しだけでも楽しんでもらえたら」との声もあり、規模を大幅に縮小して実施した。10日まで飾る予定。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ