シャープ製マスク、抽選販売もアクセス殺到、公式ツイッター「ガチャのためにガチャを引く状態」と謝罪も…ネットの声さまざま「悪くない。全部コロナのせい」

 シャープが自社のECサイトでの販売を延期していたマスクが抽選販売に切り替えられ、その応募が27日、スタートした。日付が変わった深夜から応募サイトにアクセスが集中したと思われ、午後になってもつがなりにくい状態が続いている。ネットでは、アクセスした際のエラー表示「502 Bad Gateway」がヤフーのトレンドランキングで上位に入る事態となり、SNSには「永遠の 502 Bad Gateway」「502 Bad Gateway 参戦すら許されないシャープマスク」「502 Bad Gateway 同じ画面を見続けている…」などの書き込みがズラリ。依然としてマスクは品薄の状態が続いていることもあり、途方に暮れるネットユーザーが続出しているようだ。

 応募には氏名、メールアドレス、連絡先の入力が必要で、当選後、購入する際に同社の「COCORO MEMBERS」へ会員登録をする。申し込みは27日午後11時59分締め切り。抽選は28日に行われ、当選者へ29日までにメールが送られる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ