長野県警も免許証更新休止 新型コロナの影響で

 長野県警は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、運転免許センターや警察署での免許証の更新業務を21日から当分の間、休止すると発表した。免許の再交付や記載事項の変更業務は続ける。

 有効期限が今年7月31日までの人は3カ月の延長が可能で、窓口や郵送で申請を受け付ける。免許取得の学科や技能試験は原則取りやめるが、就職活動で免許が必要といったやむを得ない事情があれば感染予防策をした上での実施も検討する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ