国内の感染確認、9000人超える 死者は197人

 国内では16日、新たに424人の新型コロナウイルス感染が確認された。累計は9千人を超え、9123人となった。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員やチャーター機による帰国者を含めると9849人。死者は6人増え、計197人となった。死者の都道府県別の内訳は神奈川、三重、兵庫、福岡、大分、沖縄が各1人。三重、大分、沖縄で死者が出たのは初めて。

 東京都では同日、新型コロナウイルスの感染者が新たに149人確認されたことが、関係者への取材で分かった。都内の感染者は累計で2600人近くとなった。都内の感染者数は4日に初の3桁となる116人に上り、その後も高い水準で推移している。これまでの最多は11日の197人。

 大阪府は新たに52人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。府内での感染確認は1020人となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ