群馬・桐生で初のコロナ感染を確認 老人ホームの60代男性職員

 群馬県桐生市は15日、新型コロナウイルスに感染した有料老人ホーム「藤和の苑」(同県伊勢崎市)関係者のうち、11日に感染が確認された60代男性職員が桐生市内在住者だと分かったと明らかにした。桐生市内では初の感染者となる。

 桐生市によると、桐生保健福祉事務所からの連絡で把握。詳細の報告はまだ受けていないという。

 荒木恵司市長は「関係機関と連携しながら情報収集をし、正確な情報提供に努めるとともに、市民の皆さまの安全、安心を確保し、感染拡大の防止に全力で取り組む」とコメント。市民に不要不急の外出自粛などを要請した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ