競馬の馬主連合会が支援金 新型コロナ感染症対策で

 中央競馬の馬主で構成する日本馬主協会連合会は15日、新型コロナウイルス感染症対策のため、1千万円の支援金を計上したと発表した。支援先は今後決定する。

 また、ボートレースの日本モーターボート選手会も、日本財団の災害復興特別基金(新型コロナウイルス災害)へ1千万円を寄付した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ