群馬県、主催イベント中止は5月6日まで フラワーパークも

 群馬県は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県主催イベントを原則中止か延期とする期間を5月6日まで延長すると発表した。

 県は当初、期間を2月27日から1カ月間としていたが、今月中旬まで延長していた。

 今月20日に予定していたコンベンション施設「Gメッセ群馬」(高崎市)の開所も5月6日まで見合わせる。

 カネコ種苗ぐんまフラワーパーク(前橋市)は13日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、14日から5月6日まで臨時休園すると発表した。感染拡大の状況によっては休園期間を延長する場合もあるとしている。

 また、群馬県高崎市は13日、「ハルヒル」の愛称で親しまれ、榛名山を舞台に繰り広げられる予定だった自転車レース「第8回榛名山ヒルクライムin高崎」(5月16、17日)を中止すると発表した。参加料は全額返金する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ