岐阜で新たに2人感染確認 20代と70代男性

 岐阜県は22日、新たに各務原市に住む20代の男性と可児市に住む70代の男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。20代の男性は軽症、70代の男性は重症で、県内での感染確認は5人となった。

 県によると、20代の男性は8~17日、スペインとフランスを旅行、19日から発熱などの症状が出ていた。

 70代男性は渡航歴はなかったが、16日にせきなどの症状が出ていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ