クルーズ船、8人目死亡 カナダ国籍の70代男性

 厚生労働省は20日、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していたカナダ国籍の70代男性が19日に死亡したと発表した。乗船者の死亡は8人目。

 厚労省によると、死因は新型コロナウイルス肺炎だった。同船ではこれまで計712人の感染を確認しており、この男性も含まれていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ