国内で新たに39人感染 大阪の70代男性ら2人死亡

 国内では19日、新たに39人の新型コロナウイルス感染が確認され、感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めて1670人になった。大阪府の70代男性、兵庫県の80代女性が死亡し、国内の死者は40人になった。

 各自治体によると、都道府県別の新たな感染者は東京7人、神奈川6人、埼玉、愛知各4人、北海道、千葉各3人、新潟、大阪、兵庫、和歌山、大分各2人、福岡、熊本各1人。

 大阪府の死亡男性は基礎疾患があり、死因は新型コロナウイルス肺炎だった。兵庫県の死亡女性は、感染確認後に入院していた。

 新たな感染者のうち、神奈川県の60代の男性パート従業員はエジプトのナイル川クルーズに参加。福岡県の30代女性は3月上旬、イタリアに滞在していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ