和歌山市の50代男性職員が新型コロナ感染

 和歌山市は19日、都市再生課の50代男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 市によると、男性職員は12日に発熱し、13日から病気休暇を取得。医療機関を受診し、新型コロナウイルス検査で18日に陽性と判明した。自宅待機しており、19日に入院予定。

 職員が所属する都市再生課は市役所9階にあり、市は職場とフロアの共有部分を消毒した。男性職員の家族や課の職員にも検査を実施する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ