滋賀で3人目の感染確認 夫が感染の妻

 滋賀県は16日、同県東近江市に住む50代の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。15日に感染が確認された50代の男性会社員と同居する妻で、県内の感染確認は3人となった。軽症で現在は県内の医療機関に入院している。

 県によると、夫婦は2人暮らし。女性にもせきの症状があり、男性の濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ、16日に陽性が判明した。夫婦ともに海外渡航歴はないという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ