小泉氏、五輪延期論に「1日も早い終息が大事」

 小泉進次郎環境相は13日午前の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受け東京五輪・パラリンピックの開催を懸念する声が挙がっていることについて「4年に1度、この日のためにやってきたアスリートを思えば、いかに無事に開催できる環境をつくれるか、政府の取り組みが問われている。1日も早く(感染が)終息に向かう現状を作れるかが大事だ」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ