伊、事故で蛇口からワイン…「愛媛だって」「奇跡の安売り」日本でも注目

 蛇口をひねれば、飲みきれないほどの酒が…。そんな酒飲みの夢のようなことがイタリアで起きた。日本からも羨望の眼差しが向けられているが、中にはあの都市伝説を思い出す人も!?

 米ニュースメディアのCNN(電子版)などは、伊北部カステルベトロ町で珍事が起きたと報じた。現地時間4日の朝、約3時間にわたって民家の蛇口やシャワーから水道水のかわりに赤ワインが流れたという。ワインの製造所で事故があり、大量のワインが水道のパイプに入ってしまったことが原因とされている。この事故による健康被害は報告されていない。伊メディアはイエス・キリストが水をワインに変えた「奇跡」のエピソードのようだと報じ、ユニークな投稿で知られる上馬キリスト教会(東京都世田谷区)のツイッターアカウントは「奇蹟の大安売り中」との投稿で人気を集めた。

 日本でも大きな話題を呼び、ツイッターでは「ワイン好き大歓喜」「ワイン風呂入り放題だな」「イタリアすごい、日本でもやってほしい」などと羨む声が続出。「家の水道からいきなり赤い水が出て来たら、ホラー映画みたいで恐怖」というコメントもあった。

 一方、「愛媛では蛇口からポンジュースが出る」「愛媛県と対決させたい」などと、愛媛県では蛇口から特産品のみかんのジュースが出るという都市伝説を連想する人も多かった。同県はこの都市伝説を逆手に取り「ポンジュース」を製造するえひめ飲料と協力して、2007年ごろから「本当にみかんジュースが出る蛇口」を県内各所に設置してPRに活用している。同様に「静岡県の小学校には緑茶が出る水道がある」「香川県では蛇口からうどんの出汁が」などと、ワイン騒動をきっかけに、都市伝説を再現したケースについても盛り上がっていたようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ