ポケモン声優、松本梨香の神対応 ピカチュウと“コンビ”で子供をあやす

 アニメ「ポケットモンスター」シリーズの主人公・サトシ役で知られる、声優で歌手の松本梨香の“神対応”が話題になった。

 松本は18日、自身のツイッターを更新し、電車の中で会った親子とのエピソードを紹介。大泣きする子供をあやすのに苦労している母親のところへ行き「ポケモン」の代表的キャラクター・ピカチュウのキーホルダーを子供に渡して「泣かないで~ホラ見て見て光るピカチュウ♪」と話しかけると、子供は泣き止み、母親も笑顔になったという。

 松本は、子供をびっくりさせたかもしれないと述べていたが、子育てを経験したネットユーザーらは松本の気遣いと行動を称賛。「お母さん、どんなに心が軽くなっただろう…」「新米ママさんを見て『あなたは一人じゃ無いよ。頑張って!』って手を差し伸べられる勇気と思いやりに最大の称賛を!」「私も公共の場で娘が泣くと全員を敵にまわしてしまったと慌ててしまう。このように優しい方が居ると母親が自身が救われる思いになります」などのコメントを投稿した。

 また、ファンらは「ただのいい話かと思ったらサトシやんけ!」「とてもほっこりするツイートだと思っていたら、アカウント名を見てビックリしました」「お母さん、まさかサトシがあやしてくれていたとは思いもしないでしょうね」などと、アニメでの名コンビ、サトシとピカチュウが人助けをしたと盛り上がっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ