新型ウイルスで80代の日本人女性が死亡 国内初

 厚生労働省は13日、新型コロナウイルスの検査を受けていた神奈川県の80代の日本人女性が同日に死亡したことを明らかにした。死後に検査結果が出て、陽性が確認されたという。国内で新型ウイルスの感染者が死亡したのは初めて。新型ウイルスと死亡との因果関係は現時点で不明。

 加藤勝信厚労相は女性について「最近の渡航歴はなく、国内で感染した可能性を踏まえ調査していく」とし、中国湖北省との関係はないと説明した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ