日本入港拒否の香港発客船の乗客下船へ タイ中部に13日入港 

 新型コロナウイルス感染の疑いを巡り日本政府から入港しないよう要請された香港発のクルーズ船「ウエステルダム」の運航会社は10日、タイ中部レムチャバン港で13日に乗客を下船させると発表した。乗客乗員には日本人計5人が含まれているが、日本の国土交通省はいずれも新型肺炎の症状は出ていないとしている。

 乗客は下船後、タイの首都バンコクに移動し、それぞれ帰国の途に就く予定。ウエステルダムはレムチャバン港でクルーズを終えた後、同港を離れる。クルーズ代金は全額返金するという。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ