クルーズ船で新たに60人以上陽性 新型肺炎、乗客乗員130人上回る

 新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、新たに60人以上の乗船者がウイルス検査で陽性反応となったことが10日、政府関係者への取材で分かった。

 9日の時点でクルーズ船内で見つかった乗客乗員の感染者は計70人だったが、130人を上回った。国内で感染が判明した人は150人を超えたことになる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ