チャーター機第4便で1人感染 20代の日本人男性

 厚生労働省は8日、中国湖北省武漢市から政府派遣のチャーター機の第4便で帰国した20代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染していたことを明らかにした。国内での感染確認は、クルーズ船の64人を含め計90人。

 この男性は7日に羽田空港に到着後、国立国際医療研究センター(東京都新宿区)で診察を受けた際、発熱があり、ウイルス検査で陽性反応が出た。入院先の医療機関で軽度の肺炎と診断されているという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ