静岡県、新型コロナ感染者受け入れへ 厚労省要請で

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員のうち、新たに41人の新型コロナウイルス感染が確認されたのを受け、静岡県は7日、厚生労働省の要請を受けて感染者を県内医療機関で受け入れると発表した。この日に新たに感染が確認された41人のうち、数人を本日中にも県内の感染症指定医療機関で受け入れる。

 県内で新型コロナウイルスの肺炎に対応できる医療機関としては、地域ごとに10病院(計48ベッド)が指定されている。

 厚労省からは6日夜に県へ依頼があったという。

 川勝平太知事は1月28日の定例会見で「まずは新型コロナウイルスの封じ込めが最優先だ。感染症は油断してはならない。徹底して取り組む」と述べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ