京都迎賓館で即位パレード車を展示 3月17日まで

 昨年11月に行われた天皇、皇后両陛下の即位パレード「祝賀御列(おんれつ)の儀」で両陛下が乗車されたオープンカーの展示が9日、京都迎賓館(京都市上京区)で始まった。3月17日まで。

 オープンカーはトヨタの高級車「センチュリー」を改良したもので全長5・34メートル。座面の位置や背もたれの角度が調整されるなどパレードの際に沿道から両陛下のお姿が見やすいように工夫されている。

 パレード後、菊の御紋章がはずされ、祝賀御列の儀が行われた11月10日にちなんだ「11-10」のナンバープレートが取り付けられた。今後、東京五輪・パラリンピックの関連行事での活用が期待される。

 見学には事前予約か当日整理券が必要。見学に訪れた広島県世羅町の中村節男さん(80)は「近くで見られて光栄です」と喜んでいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ