佳子さま25歳、初の海外訪問も 活動の幅広げられ

 秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまは29日、25歳の誕生日を迎えられた。3月に国際基督教大(ICU)を卒業後、成年皇族として一連の即位関連行事にご臨席。国内のさまざまな行事のほか、初の海外公式訪問にも取り組み、この1年で活動の幅を広げられた。

 「即位の礼」の中心儀式「即位礼正殿(せいでん)の儀」(10月)や大嘗祭(だいじょうさい)の中心的儀式「大嘗宮(だいじょうきゅう)の儀」(11月)などの重要儀式に、秋篠宮ご夫妻、姉の眞子さまとともに装束を着けて臨まれた。

 また、全国高校生手話パフォーマンス甲子園(9月、鳥取)など従来の行事に加え、これまで秋篠宮妃紀子さまが担われてきた産経児童出版文化賞贈賞式(6月、東京)などにも新たにご臨席。9月には初めての海外での本格的な公務として、オーストリアとハンガリーをご訪問。両国の要人や現地の日本人らと交流し、国際親善の務めを果たされた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ