大嘗祭にむけ、各地から特産品が納品

 14、15日に行われる皇位継承に伴う重要祭祀(さいし)「大嘗祭(だいじょうさい)」の中心的儀式「大嘗宮(だいじょうきゅう)の儀」で神々に供える全国の特産品「庭積(にわづみ)の机代物(つくえしろもの)」の納品行事が12日、宮内庁庁舎で行われた。東日本の悠紀(ゆき)地方、西日本の主基(すき)地方から特産品を持参した団体関係者らが集まり、宮内庁幹部が卓上に並べられたリンゴやシイタケなどを見て回った。

 また、天皇陛下は同日、皇居・宮殿「竹の間」で「大嘗祭前二日御禊(ごけい)」に臨み、身を清められた。皇居・正門付近では皇族方や参列者らを対象とした「大嘗祭前二日大祓(おおはらい)」が行われ、皇族を代表し、常陸宮さまが臨まれた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ