「祝賀御列の儀」両陛下、赤坂御所ご到着 パレード終えられる

 天皇陛下のご即位に伴い、皇居・宮殿から約4・6キロを車でパレードする国事行為「祝賀御列(おんれつ)の儀」に臨んだ天皇、皇后両陛下は10日午後3時35分ごろ、赤坂御所に到着し、パレードを終えられた。両陛下は途中、沿道からの国民の祝福に、笑顔で手を振って応えられていた。

 両陛下のお車を中心とした約50台、400メートルに及ぶ車列は、皇居・宮殿を出た後、二重橋前交差点を経由して、祝田橋交差点、警視庁前を通過し、国会議事堂正門前を右折。

 平成のパレードではそのまま、三宅坂を通って青山通りに入ったが、今回は自民党本部前などを通るルートに変わった。警備上の観点から、できる限り高架下を避けたという。

 車列は青山通りを青山一丁目交差点で大きく右に曲がり、赤坂御所へ向かった。平均で時速10キロほどのゆっくりとしたスピードで進み、沿道に集まった人たちは日の丸の小旗を振るなどして祝福した。

 赤坂御所では、両陛下のご到着に合わせて、皇宮警察本部の音楽隊が奉祝行進曲「令和」を演奏。続いて君が代が演奏され、両陛下はゆっくりとした足取りで赤坂御所内に入られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ