ポケモンGO、ナックラー大量発生は26日! レジギガス「有料イベント」も

 人気スマートフォンゲームアプリ「PokemonGO(ポケモンGO)」を運営するナイアンティックは17日午後、台風19号の接近により延期していた10月の「コミュニティ・デイ」を26日に実施すると発表した。“ありじごくポケモン”ナックラーが大量発生する。当初は12日に予定していた。

 ナックラーが普段より多く出現するコミュニティ・デイは26日午前11時~午後2時まで。午後4時までにナックラーをフライゴンまで進化させると、特別なわざ「だいちのいかり」を覚える。また、ポケモンをゲットしたときの経験値が3倍になる、ポケモンをポケストップに引き寄せるルアーモジュールの効果が30分から3時間に延びるなどの特別ボーナスもある。

 コミュニティ・デイはひと月に一回実施されるイベント。17日午前には“こざるポケモン”ヒコザルが大量発生するコミュニティ・デイが11月16日に行われると予告されていたため、ツイッターでは「ナックラーの方はどうなったのか」などと心待ちにしている声が多かった。「ヒコザルの案内が先に来たからナックラーやらないのかと…」「ヒコザルの発表あったから、てっきり来年に持ち越しだと思ってた」と胸をなでおろしたトレーナーもいたようだ。26日にはポケモンGOで遊べるほど復旧が進んでいれば、と台風被害が大きかった地域を気遣う投稿もあった。

 また、ナイアンティックは伝説のポケモン、レジロック、レジアイス、レジスチルが11月2日~4日に「伝説レイドバトル」に登場すると発表。さらに、11月から始まる「EXレイドバトル」では“きょだいポケモン”のレジギガスが登場すると明かした。EXレイドバトルが実施される前に、ゲーム内で980円のチケットを購入して11月2日午前11時~午後7時に使ったトレーナーは、先行してレジギガスに出会えるなどの特典を受けられるという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ