京都の国際映画祭 京アニの「けいおん!」など上映へ

 歴史をテーマにした映画祭「京都ヒストリカ国際映画祭」の実行委員会は1日、7月の放火殺人事件で社員35人が犠牲となったアニメ制作会社「京都アニメーション」の「けいおん!」や「涼宮ハルヒの消失」など4作品を同祭で上映すると発表した。

 今年で11回目となる同祭は、26日から11月4日まで京都文化博物館(京都市中京区)で開催。京アニ作品は「今こそ語り合おう京都アニメーション、そして京都がアニメ文化史に刻んだ足跡を深掘りする」と題した特別企画の一環で上映される。

 今回はアニメをテーマにすることがもともと決まっていたが、「若者の心に寄り添う独自のアニメを発信し、作り手を大切にすることで多くの人から支持を得ている京アニ作品を紹介したい」と上映を決めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ