ゴルフ場でイノシシに襲われ2人けが 香川・三豊

 11日午前10時20分ごろ、香川県三豊市のゴルフ場「琴平カントリー倶楽部」で、同県観音寺市の男性会社員(52)と同ゴルフ場の男性従業員(55)がイノシシに襲われ、手や脚をかまれて負傷した。

 三豊署によると、プレー中だった男性会社員が最初に襲われ、駆け付けた男性従業員も襲われた。会社員は右手と左膝を、従業員は左太ももをかまれたが、いずれも命に別条はない。

 イノシシは体長約1・3メートルの雄。襲われた際、従業員が草刈り用の鎌を頭に刺し、倒れているところを駆け付けた猟友会員が射殺した。現場では、数日前からイノシシの目撃情報があり、猟友会が見回りをしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ