菅長官、参院選で安倍政権の実績強調 都内で街頭演説

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は4日、参院選東京選挙区に立候補した自民党現職の応援のため東京・外苑前で街頭演説に立ち、「経済が強くないと大事な年金や子育てなどの社会保障を充実させられない。安倍晋三政権は一貫して経済優先で取り組んできた」と政権の実績をアピールした。

 菅氏は第2次安倍政権発足後、雇用環境が改善されたとして「日本経済は大きく変わった」と強調。今後予定する幼児教育の無償化に言及し「政権として全世代型の社会保障制度を実現すると約束した。子供、若者に大胆に投資する」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ