上皇ご夫妻が京都ご訪問 譲位後初の地方

 上皇ご夫妻は11日、京都市の孝明、明治天皇陵参拝のため京都府に入られた。代替わり後、ご夫妻が地方を訪問されるのは初めて。譲位を報告する「親謁の儀」で、天皇在位中から続いていた譲位関連の一連の儀式を終えられる。

 ご夫妻は午後3時半すぎ、新幹線の臨時専用列車でJR京都駅にご到着。上皇さまは駅前に集まった人たちに手を振り、上皇后さまも笑顔で会釈をして車に乗り込むと、宿泊先の京都大宮御所に向かわれた。ご夫妻は2泊3日の日程で滞在し、12日午前に孝明天皇陵、午後に明治天皇陵の参拝に臨まれる。

 上皇后さまは先週の血液検査で心不全の診断指標の数値に上昇がみられ、8日に受けられた心臓検査で心臓の弁の不調や不整脈が認められたが、宮内庁はご訪問に問題はないと判断。今後はご負担に配慮しながら経過観察するとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ