陛下、初の通常ご執務

 天皇陛下は7日午後、お住まいの赤坂御所(東京都港区)から皇居・宮殿を訪れ、執務に臨まれた。代替わりに伴わない通常のご執務は同日が初めて。

 陛下は午後3時15分ごろに皇居・半蔵門を通過、集まった住民らに笑顔で手を振られた。同日は宮殿で閣議に関わる文書などに目を通し、署名・押印された。

 皇后さまも同日午後、8日の儀式「期日奉告の儀」の習礼(しゅらい、リハーサル)のため皇居を訪問された。陛下とともに、装束への着替えなどで天皇、皇后両陛下が使用する「綾綺殿(りょうきでん)」の確認などをされたとみられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ