クルーズの楽しさ知って カジノの疑似体験も、大阪

 クルーズの楽しさなどを身近に感じてもらおうと、「クルーズフェスティバル大阪2019」が24日、大阪市北区で開かれた。統合型リゾート施設(IR)誘致で注目を集めるカジノを疑似体験するコーナーもあり、多くの人でにぎわった。

 クルーズ船を運航する船会社と大阪港など近畿の3港がブースを出展。ルーレットを使ってカジノを疑似体験したほか、船会社による船旅の限定販売もあった。

 一方、フェスティバルの一環として大阪港に停泊している大型クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」を海上から見学するツアーも行われた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ