びっくりひな祭り開幕 高さ31段にひな人形ずらり 埼玉・鴻巣

 日本一高いピラミッド型ひな壇で知られる「鴻巣びっくりひな祭り2019」が20日、埼玉県鴻巣市のJR鴻巣駅前にある「エルミこうのすショッピングモール」を主会場に始まった。

 江戸時代から続くとされる「ひな人形のふるさと・鴻巣」をPRしようと、市観光協会が主催し15回目。

 主会場のピラミッド型ひな壇は高さ7メートル、31段。この1年に寄贈されたひな人形約1830体が飾られ、市民らがひな壇を背景に記念写真を撮るなど、ひな祭りムードを楽しんでいた。

 1歳6カ月の長女、のあちゃんと訪れた鴻巣市の主婦、江原久美さん(30)は「ひな壇は大きくてきれい。子供も大きくすくすくと育ってほしい」と笑顔で話していた。

 ひな祭りイベントは主会場で3月10日まで、5つのサテライト会場と2カ所の展示場では同8~10日までひな人形が展示される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ