4度目の挑戦で福娘に 大阪・今宮戎神社

 23歳で迎えた、4回目の挑戦。年齢制限で最後の機会となったが、最終審査の自己PRでは、「おもしろいことはできない」と割り切り、「福娘になる夢に、前向きに頑張ってきた」と自身の思いを審査員にアピールした。合格発表で自らのエントリーナンバーが呼ばれると、涙がこみ上げたという。祖父母や家族に報告すると、「ようやった」「ほんまに選ばれるなんてすごい」と喜んでくれたという。

 憧れだった3日間の福娘。「ずっと夢だった福娘を務めることができて本当にうれしい。参拝者の方々に少しでも福を感じてもらえれば」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ