秋田犬マサルが肉球でCM出演契約に調印 ザギトワと共演へ

 平昌五輪フィギュアスケート女子の金メダリスト、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手(16)の秋田犬マサル(雌、9カ月)が、寝具メーカーのエアウィーヴ(東京)のCMに出演することになり、出演契約に肉球で調印した。

 エアウィーヴによると、11月19日にザギトワ選手に連れられてモスクワ市内のスタジオを訪れたマサルは、高岡本州(もとくに)会長兼社長のサインの横に肉球に朱肉を付けてポン。もちろん動物は民法上、契約の主体になれないため、ザギトワ選手もサインした。

 この日はザギトワ選手と共演したCM撮影も行われた。フィギュアスケート元世界女王の浅田真央さんが出演したCMで知られるエアウィーヴだが、ザギトワ選手と愛犬が登場する日も近そうだ。

 エアウィーヴはこれまで、マサルや猫のイリースカに特製マットレスを贈っており、ザギトワ選手によると、マサルは気に入っている様子だという。

 ザギトワ選手は、6日からカナダ・バンクーバーで行われるグランプリ(GP)ファイナルで紀平梨花選手らと対決する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ