皇太子さま、水害の国際シンポご聴講

 皇太子さまは27日、政策研究大学院大学(東京都港区)を訪れ、水と災害に関する国際シンポジウム「歴史の教訓と世界の事例から学ぶ」を聴講された。「水」問題の研究をライフワークとする皇太子さまは、会場の最前列にご着席。今年の西日本豪雨の発生メカニズムや豪雨対策などについての報告があり、盛んに拍手を送られた。各国の水害事例と課題を紹介するパネルディスカッションにも熱心に耳を傾けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ